バクマン。1話を見た海外の反応


第1話「夢と現実」

何となく毎日を過ごしていた真城最高は、ある日、同じクラスの秀才・高木秋人から「俺と組んでマンガ家になってくれ!」と声をかけられる。だが、プロのマンガ家だった大好きな叔父の死を目の当たりにし、マンガ家になる夢を捨てていた最高はそれを断ってしまう。
しかしその夜、秋人に呼び出された最高は、あこがれの美少女・亜豆美保の家を訪ねる。そこで舞い上がった最高は、亜豆に「2人のマンガがアニメ化されたら結婚してほしい」と申し込んでしまう!
!



・ハハハ、楽しいエピソードだったよ。
特に婚約パートは。25話あるんだね。毎週楽しませてくれそうだ



・漫画を最新話まで読んでいるから、これからどうなるか知っている。でもこんなに楽しめるなんて思ってなかったよ。たぶん声優のおかげかな。全員よくあってたし、とてもプロフェッショナルで聞いてて楽しかった。エンディングは何度も繰り返し聞いちゃってる。


・素晴らしかったけど、アニメーションはもう少し良くできるわね。8/10点






・すごい期待して見始めた。でもこのエピソードは想像を越えていたね!


漫画読者として、声は凄くあっていたよ。初見ではかなりレアなことだ。

ストーリー自体はまだ始まったばかりだ。漫画はよくできてるから、アニメが漫画に忠実に作ってくれたら面白くなること間違いなしだ。

一つ不満があるとすればアニメーションかな。少し低予算っぽく感じたよ。酷いってわけじゃない。ただもう少し良くできたんじゃないかな…まぁそんなには気にしてない




 ↑俺の不満はオープニングだな




・漫画未読者は最初の数分焦ったろうな(笑)




 ↑違うアニメを見ているのかと思ったよ




・漫画は読んでないけど、予想どおり良かったよ。僕も漫画家になることを夢見てたから、友達と一緒にやれるなんて最高だね。




・2年前に、漫画の3話までしか見てないから

あまり覚えてないな。でも僕にとっては今期No.1になりそうだ



・漫画を読んでない完全な新参者だ。

とても良かった。次のエピソードを待てないよ



・漫画は読んでないが、このエピソードをとても楽しんだよ。アニメーションのスタイルがマジで好きだし、ストーリーは今ある他のアニメと違ってるね。サイコーの“結婚してくれ”には笑ってしまった(笑)



・高木はいいね。アニメーションは少し悪いが、不満は言いたくないな。気に入った。




・シュージンはアニメのほうがかっこいい





・原作はもう読んでないんだけど、アニメが面白かったらもう一度読んでみることにするよ




・良かった。原作者の大場つぐみをリスペクトするよ。ミステリーとコメディ両方描けるの人はなかなかいないんだ





・高木がデスノートのライトに似てるなと思っていたけど、同じ作者だと知って納得した




・“行きたい高校は?”、“将来の夢は?”大人たちはひっきりなしに聞いてくる。真城最高は“わからない”、“まだ決まってない”と答えるだけ。親に迷惑をかけたくないし、いい大学に行き、いい会社に入ることが普通の人生。

真城、僕はまさに君と同じことを考えていたよ




・少しつまらないんじゃないかと心配していたが、よかったね。

エイジを見るのが待ちきれない




・漫画とアニメがどのように作り出されるのか学べるのは素晴らしいことだよね