海外の反応アニメ

2020年5月23日土曜日

【デスノート】夜神 月のしたことは正義か?悪か?外国人ファン大激論!!

DEATH NOTE 夜神月
2020/05/23追記
日本はもとより海外でも根強い人気のある作品であるデスノート。
海外の掲示板で物語の主人公「夜神月」がしたことが、正義か?悪か?
議論になっていたので紹介いたします。



↓デスノート海外の反応


スレ主
・ちょっと前にデスノートファンと話したんだが、彼は夜神ライトのしたことは間違いではなく、世界のためになると言っていた。
ライトは善人で、現実にも彼のような人間が必要だと。

ライトは好きだが、彼を善人と呼ぶことは完全に間違ってると僕は思うんだ。それでこの投稿をしたわけだ



スポンサーリンク

この話題に対する海外の反応

・彼は正義さ。もし自分がノートを持っていたら、同じように多くの名前を書いていただろうね ブルガリア






この話題に対する海外の反応


・最初は世界のために良い事をしようとしていただろう。そこは認めるよ。
しかし、徐々に彼は狂っていき、彼を悪と見なす者を殺しはじめていったんだ。 セルビア






この話題に対する海外の反応


・YES彼は間違っているよ。クールなキャラクターだけどね







この話題に対する海外の反応


・彼のやり方はほぼほぼ成功していた。まるで神の裁きのようにね。Lも本当にキラなんて存在しているのだろうかと言っていたよね。
さらに重要なことは月は大局的なものの見方が出来ていたということ。
自身のエゴを内に秘めて、偽Lを殺そうとしなければ結果は違うものになっていたかも

僕にとっての一番の疑問は我々が裁きを他人に託していいのかという点だね。






この話題に対する海外の反応


・月は俺が見てきたアニメのキャラクターの中でも、一番複雑なキャラだよ。







この話題に対する海外の反応


・ここの多くの人間が月を支持していて驚いた。
たった一人の人間が持って良い力ではない。人間は常に変わっていくものだ。まぁこの作品のポイントだと思うがね(笑)
新世界の神になる?優しい人間だけの世界?
ヒトラーだって自分の理想が正しいと思って行動していたんだ。






この話題に対する海外の反応

・現実に、犯罪者は適正な裁きを受けていない。もちろん、国によって異なるだろうが彼らに対する寛大な処置は信じがたいよ。

特に殺人犯、人を殺したやつを数十年檻に入れといたって被害者は戻ってはこないんだ。
それをヴィジランティズム(自警主義)と言う人もいるだろうが、僕は必要とされる正義だと言いたいね ドイツ





この話題に対する海外の反応

 ↑これ。
でも月は自分に逆らおうとしたものまで殺そうとしたんだよな…
そこから彼は崇高な目的から脱線してしまった



この話題に対する海外の反応

 ↑そうだな。犯罪者なんてゴミだし、彼らは悪人で、俺達と違うから殺してしまうべきだな。たとえそれが不幸な社会や心理的な結果だとしても、再び普通の生活を送れるような手助けをせずに、殺してしまうべき。そう言いたいんだよな? イタリア


スポンサーリンク





この話題に対する海外の反応


・人によって違うだろう。僕は彼がヒーローだったと思う






この話題に対する海外の反応

・善意からだろう。しかし人を殺すことでより良い世界は作ることができないと思うな。






この話題に対する海外の反応


・彼はゴッドコンプレックスに陥った、大量殺人鬼だよ






この話題に対する海外の反応


・ここがデスノートっていう作品の素晴らしいところだよな。
相反するキャラクター達。俺達はそれぞれの信念や理想なんかを考えさせられる。 アメリカ







この話題に対する海外の反応

・目的までの過程で彼はひん曲がってしまったが、彼の考え方は純粋なものだったと思う アメリカ







この話題に対する海外の反応


・月は最初から間違えている。人を殺して世界を救えるわけないし、人の生死の基準を決められる人間など存在しないんだ。
もし僕がデスノートを拾ったら、数人の独裁者、政治家の名前を書いて後はノートを燃やすね ブラジル






この話題に対する海外の反応

・夜神月は偽善者。あいつは犯罪者が殺した数よりも多くの人間を殺した 日本

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1449988

19 comments:

  1. ドゥテルテが麻薬撲滅しようとして6000人以上もコロしまくってるのと同じやな
    人権原理主義では社会秩序を保てない

    返信削除
  2. 「人権原理主義」なんて言葉初めて見たんだけど…

    極刑を与えるべき凶悪犯は存在するけれども、その判断を個人の価値観に委ねてしまっていいのか?という疑問が、まず頭を過ぎる
    それを認めれば現在の法秩序は崩壊するし、その個人が間違った判断を犯す危険性は放置されるのか?(現在の法が間違いを犯さないとはいえないけども)
    実際にライトは保身の為に多くの捜査官や関係者を殺している
    いくつかの善行を成したら、それ以外の悪行は見逃されてもいいのか?
    いや、そもそも善行を為すのに「殺人」という方法を用いている時点で、ライトのやっている事は悪行である
    それを自覚し「悪」を断つ為に「悪人」となる覚悟をして殺しているのなら、まだ理解は出来るけれども、本人は自身が掲げる崇高な目的の為に「殺人」を正当化している時点で、Lが言っていたように「ただの幼稚な殺人鬼」でしかない
    「新世界の神」なんて中二臭い事言ってる時点で、「他者よりも優位に立ちたい」「自分は凡人と違う」という強烈かつ歪んだ自意識が窺えるだろう
    結局のところ、彼のやっていたことはホロコーストを起こした独裁者と同じで、「犯罪者だから殺していいよね」という言い訳を掲げていたに過ぎない
    個人の価値観によって保たれる社会秩序なんて存在しないし、それは独裁的な人治主義であって現代の法治主義とは相反する

    返信削除
  3. >最初から間違えている。人を殺して世界を救えるわけないし、
    >人の生死の基準を決められる人間など存在しないんだ。
    >もし僕がデスノートを拾ったら、数人の独裁者、政治家の名前を
    >書いて後はノートを燃やすね ブラジル

    あんた人殺しているやんけwww
    まあ、コメントを見ていると日本以外の一神教の国は賛同者が多いな
    あと銃社会も関係あるのかな?向こうだと死刑は残酷だと言いながら
    射殺は認めているから矛盾している
    おそらく日本と中国以外の国は矛盾という思想がないのかな

    返信削除
  4. ライトって自分が寿命で死んだ後のこと考えてたんかな
    デスノートの後継者的なのを育てたとしてもいつか絶対滅茶苦茶になると思うんだが

    返信削除
  5. ライトの行動原理は至ってシンプルだと思うけどなぁ
    ・犯罪者を殺すことで犯罪を撲滅する
    ・その自分を妨げるものは犯罪者を助けるのも同じことだから、これも殺す
    この二つだけでしょ

    返信削除
  6. >ライトって自分が寿命で死んだ後のこと考えてたんかな
    >デスノートの後継者的なのを育てたとしてもいつか絶対滅茶苦茶になると思うんだが

    ガモウは元々ライトを生かすつもりは無かったからそれは分からないが、
    メタルギアを作った小島がもしもデスノートを作るとしたら、ライトは
    自分のクローンを作って自分の仕事を永遠にやらせるつもりか、もしくは
    AIにデスノートを書かせて世界を支配することを考えるかもしれない
    当然小島はライトを殺す為にスネークみたいなオッサンが特殊部隊を
    率いて戦う話にすると思うけど

    返信削除
  7. 神になるのだけは成功した、最後あれだけの信者がいたからな。
    そして神というのは身勝手なものだ、人の自由意志からおきた反逆を許さない。旧約聖書を見ろよ、イエスが生まれてからはちっとは丸くなったようだがな。

    返信削除
  8. 捕まればキラに殺されるってわかってるのに犯罪が無くなってない後半の状況を見ると
    心が清いものだけの新世界なんて結局達成出来ない絵空事だったし
    それを本気でやろうとして邪魔なものを排除することしか考えてない奴なんか狂った中二病の夢想家でしかないだろ
    ましてや一番心の清い人間近い父親も目標の為に見殺しにしてるし

    返信削除
  9. 原作者はたしか月は悪だと言ってたよーな

    返信削除
  10. あまり考えてなかったがデスノートで犯罪を無くすことだけじゃなく6年間で戦争を無くすことにも成功しているとライトは言っていた。そしてそれを生きている間維持できるという自信もあったのだろう。デスノートでライトの価値観で人を殺すほうが戦争やテロで人が死ぬよりはいいと思う。

    返信削除
  11. ヒトラーはただの人種差別主義者だろw

    返信削除
    返信
    1. ヒトラーおじさんは、その差別を必然の正義だと思ってたし、
      ユダヤを民族浄化することで、世界が良くなると本気で思ってたから実行してたんだけどな。

      削除
  12. KGBとかCIAとか公安が拾ったら市民の粛正とディストピアが始まると思うな。
    シュタゲのタイムマシンで第三次世界大戦が起こるくらいだし。

    返信削除
  13. 使い古された議題だが当時からライトは正義だと思ってる俺の感想は変わらん
    だから個人的には正義が負けて悪のレッテルを貼られた漫画なので駄作だと思ってる
    連載中はあれほどはまったのに結末が俺の中ではクソだったので駄作になってしまった

    ライトは生き残り正体もバレない(少なくとも証拠が出ないから疑い止まり)で、その代わりノートが世界から消えるという引き分けパターンで終わらせるべきだった

    返信削除
    返信
    1. 同意。戦隊ものやRPGの主人公がヒーローで、デスノートで罪人や悪人を裁く夜神が正義じゃないのはおかしいね。
      どんな屁理屈捏ねたところで善と悪の定義はハッキリしてる。現在世界中で起きてる殺人事件のほとんどは理不尽で誰もが怒りを覚えるもの。その元凶を取り除けるならそれは完全なる正義。

      削除
  14. そもそも作者は作品構想の段階からすでに、正義と悪の対立
    という風なことをやりたいわけじゃないのでは、と読んでて
    考えてたな。

    読者にわかりやすい対立構造を提示する(マンガ的に)という意味で
    意識して書いてたとは思うけどね

    テーゼに対するアンチテーゼっていうような
    西洋の物語りにほぼお約束的な要素だよね
    この物語りにおける正義と悪ってのは。

    むしろ正義や悪とかは絶対的なものじゃないから
    1人1人が考え判断するのが大切じゃね?って終わり方から
    感じたけどね





    返信削除
  15. 法律では正当防衛等の特殊な状況以外で人を殺せば犯罪になる
    結局ライトはニアが言っていた通り
    人を殺せる道具で殺意を持ち殺していたのだから唯の犯罪者で大量殺人犯
    一般論で犯罪者は悪であるって事でそれがマジョリティの考えじゃないのかな?
    いくらライトの考えが崇高で
    結果メリットが人類にあったとしても法治国家でコレを正義には出来ないし正義ではない
    金正恩がデスノート拾っていて同じ事してたら北朝鮮では正義なんじゃないの

    返信削除
  16. >人の生死の基準を決められる人間など存在しないんだ。

    これは嘘
    殺人犯は他者の死を決めちゃってるから存在してるってことなんだよな、要は存在はしてるが生死の決め方の基準が個々の犯人で違うだけ、その基準に対してどう罰すればいいか月の場合罰するべき基準かってことなんだけどね

    返信削除
  17. 正義とは善であるという定義でないなら、まさに正義なんじゃない?
    正義ってとんでもない危険物よ

    返信削除